NEWSお知らせ

第2回「実践!初めてのAIプログラミング」 ハッカソンイベントを開催しました!

2018.03.12
会社News

3月10日(土)、“第2回 ハッカソンイベント”を開催しました。
ハッカソンとは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語です。
参加者同士でチームを作り、与えられたテーマに対し、それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間に集中してサービスやシステム、・アプリケーション等を開発し、成果を競うイベントの一種のことです。

今回は、神戸電子専門学校の学生から、何名か参加申込みがありました。
開催場所を学校とさせていただいていたので、弊社社員が7名訪問させていただき、学生、先生とともに実施いたしました。

01

01

01

3チームに分かれ、それぞれのチームでテーマの決定やプランニングでの計画立てを行った上で開発に着手しました。
テーマ決めやプランニングでは弊社社員を中心に、アイデアや意見を出し合いながら、作りたいものを自由に決めて、各チームでテーマ発表を行いました。
開発では弊社社員と学生で技術や知識を持ち寄って、チーム内でペアを組んだり、各員に作業を割り振ったりとチームに依って様々でした。

学生の中には趣味で作っていたプログラムを持ち寄ったり、経験していないプログラミング言語を前に細かくメモを取っていたりと積極的に参加していただいてる様子が見受けられました。
最後は、各チームから成果発表で、一日で作った成果物や学んだこと、反省点などを発表いたしました。
参加してくださった学生からは、「今まで参加したイベントの中で、とても楽しかった」など、とても嬉しいお言葉をいただけました。

01

最近、弊社社員も外部のセミナーに参加する者も増えていたり、また就業時間前、お昼休みなどに、本を読んで自己啓発に励んでいる社員がいたりと個々が自分の成長の為に、学んでいる姿が見受けられます。

会社を成長させることは、個人の成長があってからこそできるものです。
これからも「終わりなき進化」を掲げ、「技術力」と「人間力」の向上を目指すためにも、社内だけではなく、社外との交流も大事にして、さまざまな刺激を受けることで成長していくものだと改めて感じました。

弊社としましては、今後もイベント開催をしたいと考えております。
今回ご参加いただきました先生始め、学生の皆様、本当にありがとうございました。

archives

TOP